« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

午後10時16分。晴れ。

▼30日。月曜日。下の子胃腸風邪で学校休み▼夕べに引き続き、終日奥さんのパソコンに子供用のアカウントを作るの巻。ところがどっこい、これが一朝一夕、一筋縄にはいかない所がWindows。というかパソコンというもの。アカウントを作るだけならすぐに終わるんだが、今までの環境を新しいアカウントに移行させることにてまどう。メインブラウザのIE9がどうしても立ち上がってくれない。アドオンが悪さしているっぽいことが分かるまで半日を費やし、夜になってようやく完了。これでファミリーセーフティのかかった子供用アカウントができた▼小堺一機の「ごきげんよう」に二朗君登場。こっちはおもしろがって見てるけど、本人は辛そうだな。映画宣伝って大変だなぁ▼深夜アーヴィン・チェン監督「台北の朝、僕は恋をする」観。久しく忘れかけていた青春時代の甘酸っぱい記憶が蘇る。何かが始まりそうな予感に包まれて、それだけでお腹いっぱいな時代。恋に落ちる前の男の子と女の子が深夜の台北の街を歩く。走る。ぜんぜん違うお話だけれど恋人以前のカップルが深夜の街を徘徊する映画としては「その街のこども」もあったよね。何かが始まる、その象徴としての「朝」なんだよ。いいなぁ。懐かしいなぁ。戻りたいなぁ。戻れないけど。それにしても台湾映画ってなんであんなにノスタルジーそそられるんだろう。いいよなぁ。

●本日の食事
朝/
昼/ハンバーガー、ドーナツ、コーヒー
夜/納豆とひき肉の炒め物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

午後7時19分。晴れ。

▼ビデオを返しには行ったけど、後は何してたのやら。夕方また例の下から突き上げ小刻み型地震。ドドドドドッ。今回も震源は山梨東部・富士五湖周辺。震度3▼深夜、奥さんのパソコンに子供用のアカウントを作るべく悪戦苦闘。

●本日の食事
朝/
昼/ビッグマック、マックフライポテト、爽健美茶
夜/天津丼、シューマイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

午後10時26分。晴れ。

▼28日。土曜日。朝、突然道路工事が始まったかのような、下からドドドドッと小刻みに突き上げる感じの揺れと緊急地震速報で目が覚める。これが立て続けに3回。震度4。震源は山梨・富士五湖周辺。このところ、緊急地震速報をまたよく耳にするようになったなぁ▼深夜テレンス・マリック監督「シン・レッド・ライン」観。戦闘機のパイロットが激しい空中戦に向かう途中で空と太陽の織り成すとてつもなく美しい光景に息を飲んだ話や、開高さんがベトナムでのジャングル戦でベトコンからの猛攻を受けつつ、地べたに這いつくばっていつもと変わらないアリの暮らしに目を奪われていた話とかを思い出す。この映画もまた、戦争映画の皮をかぶったマリック映画。生きるということ、死ぬということ、神の存在、そういうことをまたまた彼の口調で語りたかったのにすぎない。作家性の強い映画監督の映画は何を描いても結局は同じなのだ。だからその色の苦手な人は決してはまらないし、その色が好きな人は中毒になる。僕は「ツリー・オブ・ライフ」でマリック映画に関しては後者であることが判明した。だから「天国の日々」も観なくてはいけない▼今日は小6受験の予習を少ししただけ。

●本日の食事
朝/
昼/焼餅
夜/キムチ鍋続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

午後6時17分。晴れ。

▼27日。金曜日。午後から小5、小3国語の授業予習。夕刻会社から電話。いつものことながら丁重すぎるくらい丁重な対応。訓練されているなぁと思う。頭が下がる。こちらもひとつ学ばせてもらおう、頑張らせてもらおうという真摯な気持ちになる▼深夜、朝生。テーマは橋下大阪都構想。都構想はともかく、行政府が教育の府にあまり口を出し過ぎるとろくなことはない気がするが。彼の言っていることは分かる。心情的には凄く分かる。だけれども、ひとつ脚を踏み外すと非常に怖い。司法・行政・立法と教育を切り離すことは不可能なのだろうか。四権分立だよ。

●本日の食事
朝/
昼/ガーリックライス
夜/キムチ鍋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

午後10時18分。晴れ時々曇り。

▼25日。水曜日。娘、昼から公立高校前期選抜。夕刻より青葉台にて小5国語授業2コマ。IDカードぶら下げるの、ずっと忘れてた。やべ。これにて前哨戦は終わった。本番開始は来月6日から。それまでにできるだけテキスト進めとこ。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、ヨーグルト、コーヒー
夜/かつカレー

▼26日。木曜日。午後小5国語の予習。夕刻より年末に録画しておいた小林正樹監督「切腹」観。話にグイグイ引き込まれていく。面白い!役者共がどいつもこいつも重厚な演技!冷酷な丹波哲郎カッコイイ!こんな面白い話だとは思わなんだ!そして壮絶過ぎるラスト。お腹いっぱいです▼深夜ソフィア・コッポラ監督「SOMEWHERE」観。ラストまで見事に何も起きない空虚なセレブの日常。そこに登場する一服の清涼剤。娘との不意に湧き出した非日常。これまた淡々と。エル・ファニングがいい。何も起きない映画なんだが、ラストまで不思議と退屈しない。きっとエル・ファニングはソフィア・コッポラ、その人自身だったのだろうな。僕はこの監督独特の「色合い」も好きだな。きれいだなぁって思う。ソフィアは役者としては芋だけどな!

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/ガーリックライス焼肉丼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

午前0時4分。曇り。

▼23日。月曜日。曇り。夕刻より日吉にて小3国語。全く、やっと子供たちも打ち解けてきたというのに、今日で授業終了とはねぇ▼渡辺邦男監督「明治天皇と日露大戦争」観。敗戦による自信喪失から日本人が立ち直るきっかけになったと言っても過言ではない作品。その歴史資料としての価値は認めるが「坂の上の雲」が登場した今となっては化石映画▼深夜、雨は雪になった。

●本日の食事
朝/
昼/豚汁、辛子明太子、キムチ
夜/雑炊

▼24日。火曜日。曇り時々雪。午後、明日の授業予習。夕刻より古谷実「ヒミズ(上・下)」読。強烈な閉塞感。虚脱感。けど青春時代ってこうだよね、という。真っ暗闇の中を泥だらけになりながら暗中模索。自分なんて世界の何もかも分かっているようで、何も分かっちゃいなかったんだという「無知の知」に目覚めるまでがまさに青春なのだな。僕としては「今この困難な時代を生きる若者に希望という名のエールを!」という園子温バージョンのラストも悪くないと思うが、何の救いもない、この原作の古谷バージョンのラストもありだと思う。まさにヒミズ時代を謳歌している娘に読ませてみよう。その娘は明日高校入試前期選抜。

●本日の食事
朝/
昼/ホットケーキ、コーヒー
夜/とんかつ、キャベツの千切り、ワンタンスープ、ピザ風味チーズポテト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

午後2時31分。曇り。

▼22日。日曜日。午後TSUTAYAへ。「シン・レッド・ライン」「DUNE砂の惑星」「明治天皇と日露大戦争」「台北の朝、僕は恋をする」「SOMEWHERE」の5本をレンタル。「ヒミズ」の原作本2冊を購入▼深夜「平清盛」2回分。いいじゃんいいじゃん、面白いじゃん。佐藤二朗最高じゃん!中井貴一うまい!

●本日の食事
朝/
昼/フランスパン、チーズバーガー、コーヒー
夜/豚汁、青椒肉絲、辛子明太子、キムチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

午前0時34分。雨。氷雨。

▼20日。金曜日。午後来週月曜分の小3国語の授業準備。夕刻、ネットで来月の出講表が出る。週5〜週6でほぼ全コマ埋まっていて一安心。小6の日曜特訓も入っていて、入ったばっかりの立場としては上出来だろ。自分的にはちゃんと評価してもらえているのだなと自己満足。しかしながらこの稼ぎでは奥さんは面白くあるまい。後は地道に時間給を上げていくしかない。焦らず、怠けず。

●本日の食事
朝/
昼/菓子パン、漬物とキムチでご飯少々。
夜/餃子の残り、おでん、納豆、キムチ、お漬物、味噌汁

▼21日。土曜日。川崎のシネチッタで園子温監督の「ヒミズ」を観る。今年の映画館映画1本目。題材は古谷実の漫画だが、園子温らしい現在進行形な中学生二人の青春ドラマとして仕上がっている。どん底の向こうにこそ真の希望がある。まずはどん底を直視せよ!という園子温の一貫したテーマは本作にも貫かれている。それはいいのだが、僕はこれまでの園子温作品においてさほど気にしなかったリアリティの欠如が本作においては鼻についてならなかった。その原因が震災後の日本という、あまりに現在進行形な社会をバックボーンに扱ったことに起因するのか。はたまた震災後、急遽脚本の設定を変更したことによるものなのか、そのあたりがよく分からないのだけれど。これは原作を読んでみる必要がありそうだ。面白そうだし▼いつも言うことだけれど、いい映画には必ずといっていいほど、主人公が走る、あるいは走りだすシーンが挿入されている。本作もまた然り。それが園子温の言うところの「希望」なのだろう。「冷たい熱帯魚」と2本立てで観たりすると、また違った楽しみ方ができるかもよ。

●本日の食事
朝/フランスパン、コーヒー
昼/キノコのスパゲティ、ピザ少々、コーヒー、コーンスープ
夜/グランドキャニオンバーガー、マックフライポテト、爽健美茶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

午前0時36分。晴れ。

▼17日。火曜日。ラジオ聞きながら、終日明日の授業準備。晩、座談会。

●本日の食事
朝/
昼/味噌ラーメン
夜/ハンバーグ、味噌汁

▼18日。水曜日。午前5時起床。出発間際に小田急が人身事故出遅れているニュースが飛び込んでくる。仕方ながないので大雄山線で小田原に出るも、東海道線湘南ライナーの特急券は売り切れ。小田急は遅延しつつも復旧したらしいというので結局小田原から定刻通り7時33分の小田急新宿行きに乗る。が、これが失敗だった。停車信号の嵐でノロノロ運転が続き、新宿についたのが10時過ぎ。実に2時間半も缶詰。結局会議には20分ばかり遅刻してしまった。お昼をランブルで食べた後、午後は巣鴨で分科会。2時過ぎ終了。巣鴨にはとげぬき地蔵と戸田記念講堂があった。新宿に戻って紀伊国屋と喫茶店で2時間ばかり潰し、田園都市線で青葉台へ。夕刻より小5国語を2コマ。終了9時過ぎ。帰宅11時過ぎ。長い一日だ。帰宅するとでっかい段ボール箱が届いていた。来年度の教材だ。エンドレス。新年度の出講表は明後日。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/ペペロンチーノ、サラダ、コーヒー
夜/野菜炒め、サーモンのホイール焼き、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

午後4時44分。曇り。

▼16日。月曜日。夕刻から日吉で小3。70分一コマの授業をやりに、往復210分かけて移動するという、この効率の悪さ。なんだか仕事しに行くと言うよりは電車に乗りに行くというか、その中へ読書しに行くといった方がいいね。お陰でずっとストップしていたエルロイがようやく読み終わったよ「アンダーワールドUSA」上巻。帰りに町田リブロで下巻を買って帰宅▼深夜ジョー・ジョンストン監督「遠い空の向こうに」観。頑固な親父と息子の、親離れ子離れの物語。その象徴としての炭鉱であり、ロケットである。しかしスプートニクの光を見て感動することは誰にでもあることとして、そこから(おし!俺もひとつ打ち上げてやれ!)に思考が飛躍する、その人間のパワーの源ってなんなんだろう。凄いと思う。素晴らしいと思う。子供の難病を治すために勉強して新薬を開発する親とかさ。凄いよね。

●本日の食事
朝/
昼/雑煮
夜/キャベツ焼き、味噌汁、麻婆豆腐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

午後11時52分。曇り。

▼14日。土曜日。午前中酒匂川ー狩川土手5.9キロをジョグ&ウォーク。昼間来週の小5国語の授業準備▼夕刻録画しておいたNHKのジョブズ特集第3弾「ジョブズの子供たち」観。泣けた。ジョブズの人生がどうのこうのじゃなく、ジョブズのスタンフォードの演説を聞いた卒業生たちの挫折と再生の物語という筋立てがよかった。アメリカという資本主義国家が今またあの世界大恐慌の時代を繰り返しているという事実。それでも人は生きねばならない。先に進まねばならない。人生における点と点はいつか繋がると信じて▼深夜ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ヴァイス監督「リトル・ミス・サンシャイン」観。子供のミスコン。実にくだらない。親の虚栄心が満たされるだけ。クソだ。クソだけれども、この物語の連中はまるでそこに生きる意味を見出したかのように、家族全員で飛び込んでいく。立ち向かっていく。おんぼろバスを家族全員で押しながら、いつの間にか死んだ眼に光が宿り始める。勝負なんてクソみたいなもの。勝つことに意味なんてない。だけどクソを言い訳にして立ち向かわないことこそクソなんだ。負けなんだ。立ち向かう瞬間に、もうその人は勝っているんだ。素晴らしい応援歌。人生の応援歌。今「負け組」を自覚する人にこそ観て欲しい映画。今年最初の四つ星映画。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/ハッシュドビーフ、野菜スープ

▼15日。日曜日。午後、同中。寒い寒い寒い一日。

●本日の食事
朝/
昼/目玉焼き、トースト、コーヒー
夜/お雑煮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

午前2時54分。晴れ時々曇り。

▼今年一番の冷え込み?かなり寒い一日だった。午後から床屋。晩、来週分の小3の教案作成。焦ったってしょうがない。今できる最善のことをやる。それでいい▼深夜ウェス・アンダーソン監督「ダージリン急行」観。監督のとぼけた味のある笑いにハマっている。自分のセンスにジャストミートの笑いじゃないところにハマっている。音楽の使い方も好き。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/トースト、肉まん、コーヒー
夜/夕べのキムチ鍋で雑炊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

午前0時41分。晴れ後曇り時々みぞれ後晴れ。

▼10日。火曜日。午後水曜日分の授業の予習。夕刻から映画。アピチャートポン・ウィーラセータクン監督「ブンミおじさんの森」観。静かに流れる時間が睡魔を誘う。タイのファンタジーと言えばファンタジー。だが俺には理解不能。いや、理解しようとするからいけないのだ。この空気感に身を委ねてしまえばいいのだ。これほど心地の良いことはない。途中何度目からの睡魔から復帰した時、画面では王女様とナマズが美しい湖の中で交わっておったよ▼深夜、アントン・コービン監督「ラスト・ターゲット」観。ジョージ・クルーニーが暗殺者を演じると聞けば誰しもドンパチアクション映画を想像するではないか。しかし本作はそういう期待を見事に裏切ってくれるところが素晴らしい。スナイパーと言うよりも銃職人。クルーニーがショーン・コネリーに見えて見えて仕方なかった。これまた実に静かな映画。今日のテーマは映画における静寂だな。

●本日の食事
朝/
昼/ピザトースト、コーヒー
夜/酢豚、ふかひれスープ、納豆、キムチ

▼11日。水曜日。夕刻から青葉台で仕事。今月のみ3回の臨時授業。それだってないよりはありがたい。初回で、しかも特別プログラムということもあり、何だかお互い心ほぐれないまま140分終了。

●本日の食事
朝/スナックスティク
昼/肉まん、トースト、コーヒー
夜/キムチ鍋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

午後3時51分。晴れ時々曇り。

▼午前中ジョグ5.61キロ47分6秒。午後からから明後日分の予習。今週は講習と本科の狭間の特別プログラム。半分演習半分解説でいいのかなぁ▼NHK大河ドラマ「平清盛」第1回観。マンガ大河だなぁ。取り敢えずもうちょっと様子見で観てみようかなぁ、くらいな感じ。中井貴一のお父ちゃんはよかったぜ▼あと年末にNHKで放映されたジョブズ特集2本。こっちはフランスのドキュメンタリーのほうが面白かったかな。

●本日の食事
朝/
昼/焼餅
夜/スパゲティ・ミートソース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

午前1時13分。晴れ。

▼天気がいいので本年初ジョグ。酒匂川ー狩川土手5.98キロを50分18秒。歩かなかったな。歩いてるのとさほど変わらないスピードではあるけれども▼イ・ジョンボム監督「アジョシ」観。去年は「母なる証明」、今年は「アジョシ」と新年一発目の映画がなぜかウォンビン。俺的に「正月の顔」になりつつある。寅さんかよ。

●本日の食事
朝/
昼/焼餅
夜/七草粥、梅干、納豆、キムチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

午前0時49分。晴れ。

▼本日、冬期講習最終日終了。決して満足のいくコマ数ではなかったが、デビューとしてはこのくらいが適正だったと思われる。期間中、朝もはよからいろんな校舎にお邪魔したけれども、なかなか新鮮な体験だったよ。一日も早く自分の居場所を見つけて、安定した収入を得られるようになりたいけれども、それには今ひとつ時間がかかりそうだよ。それまで経済的にそれが許されるかどうか▼今日は面接から研修にかけてお世話になった先生が抜き打ちチェックの授業見学。ふふふ。そんなことでは別にもう狼狽えたりもしないのだよ。「流石でした。期待通りです。こちらとしても高学年、高レベルの授業の方も持っていただけるよう最大限プッシュしてまいりますので。」リップサービスであったとしても、悪い気はしない▼晩、義弟誘いステーキガストで晩飯。しかしなんであんなに安いの?安すぎて気味悪いんだけど▼というわけで遅ればせながら新年あけましておめでとう!

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/吉野家で牛丼並盛
夜/ステーキガストでカットロースステーキ&広島産カキフライ・サラダバイキング付き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »