« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

午後11時58分。晴れ。

▼29日。火曜日。深夜ファティ・アキン監督「ソウル・キッチン」観。喋ってる言葉はたしかにドイツ語なんだが(ドイツ映画!)出てくる人たちは何とか系移民という人たちばかりでまさに大衆食堂のメルティングポット的映画。テンポよし。音楽よし。またしてもバカ兄登場。それから社会保険の問題もな。これは深刻だよ。とにかくあの疾走感は悪くない。人情に厚い感じもね!▼あとは終日漢字を書いて過ごす。小学生か、俺は。

●本日の食事
朝/麻婆茄子の残り、辛子明太子の残り
昼/
夜/レトルトカレー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

午後2時15分。曇り時々晴れ。

▼28日。月曜日。終日、部屋にこもって木曜日の修了試験の模擬授業の教案・板書案作成。深夜、先週の生徒前模擬授業のDVDを見つつ、所感を書く。自分の授業を見て、自分で感想を書くって結構な羞恥プレーよ。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、卵焼き、コーヒー
夜/麻婆茄子、辛子明太子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

午後11時59分。曇り。

▼27日。日曜日。久しぶりに娘と二人で池袋へ。娘が声優映画(「神★ヴォイス」とかいう、声優さんしか出てこない実写映画!)をどうしても観たいというからその付き添いで。ただお父さんとしてはそんなマニアックな声優映画に何の興味もわかないので、同じ映画館でやってた園子温の「恋の罪」を観る。これはね、もう凄かったですよ。凄いというのは文字通り凄いんで、やっぱりこの人は天才ですね。壮絶なお話ですが、僕は監督の女性リスペクト(いや、ひょっとすると女性トラウマか!)を痛いほど感じましたね。と同時にそんな史上最強の生命体としての「女」に比べて、男どもの存在感の、まぁチンケなこと!ウンコみたいな存在といってもいい。これは別段過剰に表現しているわけではありませんよ。安っぽいAVでも観てるかのようなエピソードが次から次へと挿入されますが、それは男という生き物のくだらなさと女という生き物のしたたかさを強調しているのに過ぎません。そして本作で女という生き物の究極のおぞましさを体現してみせたのは、実は主演の神楽坂恵でも冨樫真でも水野美紀でもなくて、大方斐紗子というオバアチャン俳優である。まさに怪演。こんなバアさんが日本演劇界のどこに隠れてたよ!ってくらいに凄い演技をご披露くださいます。お見逃しなく。なお本作題名の由来は、恐らくは監督が一女優に恋をして、その結果映画をまるごと一本彼女に捧げてしまったという監督の懺悔心なのだろうと邪推。多分合ってると思います。

●本日の食事
朝/ピザトースト、コーヒー
昼/オムレツサンド、カフェオレ
夜/お好み焼き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

午後9時52分。晴れ。

▼26日。土曜日。昼、TSUTAYAにて5本レンタル。「シルビアのいる街で」「白いリボン」「モンガに散る」「MAD探偵」「エンジェルウォーズ」。夕刻より修了試験の授業案をボチボチ▼ラース・フォン・トリアー監督「アンチクライスト」観。女なる生き物の持つ業の深さ。不可思議さ。奇怪さ。監督の女トラウマが目一杯詰まった、まぁ酷い映画。まぁ痛い映画。これ見ちゃうとしばらくオナニーとかしたくなくなるな。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/回鍋肉、味噌汁、あと他にも何かあったけど忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

午後7時16分。晴れ。

▼夕刻より新人講師研修の生徒前模擬授業で調布へ。担当の講師もいい先生だったし、子供たちもまぁ別段やりにくいということもなく、力み過ぎもせず自然体で無難に70分の授業を終える。そりゃそうだろう、あれだけ授業準備を念入りに立て、なおかつ専任講師の前で予行演習までやって臨んだ授業だ。それでボロボロじゃ話にならない。もう二度とこんな授業はできないよ。さぁ、残すところ、新人研修はラスト1回。そう、恐怖の修了試験。模擬授業は実は最後にもう1度あるのですよ!

●本日の食事
朝/
昼/スナックスティック、コーヒー
夜/豚しょうが焼き、厚揚げ豆腐、味噌汁

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

午後10時46分。晴れ。

▼24日。木曜日。午後から住民票を取りに市役所。本採用となった際に必要な書類はこれで全部揃った。帰宅後明日の生徒前模擬授業の最終チェック。夜寝る前になって一部変更。ギリギリまで本当にこれでいいのかと考える。こんなに授業準備に力入れたこと、この仕事を初めて20年になるが今まであっただろうか。20年の節目として、すごく新鮮だ。ゼロからのスタートだ。

●本日の食事
朝/
昼/肉まん、あんまん
夜/チンジャオロース、湯豆腐、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

午前1時45分。曇り。

▼午後、奥さんと下の子の3人で箱根へドライブ。宮城野の釣り堀で鱒釣り→御殿場アウトレットモール→御胎内温泉という、1年前の今日とほぼ同じ1日を過ごす。お姉ちゃんはお家で留守番。誰にも気兼ねすることなくボカロ歌ってる方がいいんだとさ。だんだんそうなってくるよね。ちょっと寂しいけどさ▼月曜の晩に何気に呟いたツイートが4000リツイート超え。ついっぷるトレンドで一時、第1位に。あるんだね、そういうこと。もう多分二度とないだろうけど。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/緑のたぬき、ライス
夜/すき家の牛丼大盛、豚汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

午後11時59分。雨。

▼22日。火曜日。午前中下の子のふれあい行事で学校へ。運動会でもないのに7種目も走らされた挙句、その内の2種目はアンカー。しかもなんだかしらんが両方とも1等賞だったのでまぁ気分は悪くない。午後は近所の病院へ行き、健康診断とインフルエンザの予防接種。健康診断は会社に提出用。これがな、な、なんと8000円!高いんだなぁ、あんな紙っきれ1枚書いてもらうだけなのに!▼晩、先日の教案・板書案のスリムアップ化を図る▼深夜、ラース・フォン・トリアー監督の「アンチクライスト」を半分ばかり観たところで寝落ち。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/たらこスパゲティ
夜/クリームシチュー、春巻き、シューマイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

午後5時54分。晴れ。

▼21日。月曜日。午前10時から専任講師を前にしての模擬授業。今週金曜日の生徒前模擬授業の予行演習。予想通り70分を大幅に超えて授業後半はアップアップのケツカッチン状態。これは予定の作業をかなりカットしてやらないと70分じゃ収まらない。金曜日の本番に向けて、改めて授業案と板書案の練り直し。授業始めるまではかなり緊張したけど、教壇に立った瞬間に腹が座っちゃうんだね。やっぱり楽しいよ▼夜、ふと呟いた一言がリツイートの嵐に遭っている。Twitterってこれが面白いのか。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/肉まん、スープヌードル
夜/オムライス、たらこスパゲティ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

午後8時59分。晴れ。

▼20日。日曜日。終日教案作成。教案と板書案を元にざっと授業のシナリオを作ってみるが、どうも時間オーバーな気配濃厚。しかしまぁとりあえず先輩たちの胸を借りてのびのびとやらせてもらおう。まずは予行演習だからね。ということで明日は専任講師前模擬授業。

●本日の食事
朝/バナナ、水
昼/かた焼きそば
夜/カレーライス、コロッケ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

午後0時54分。晴れ。

▼19日。土曜日。晩秋の嵐。昼過ぎから始まる授業見学に朝7時起きで埼玉は所沢へ。ロマンスカーで新宿に出てそこから所沢を目指す予定だったのだが、人身事故のせいでロマンスカー運休。仕方なく1時間40分かけて急行列車で新宿へ。時間に余裕を見て1本早めに家を出ておいて正解だった!3時間の授業見学に往復6時間かけて出向いたことになるね。しかも土砂降りの一日。肝心の授業の中身は(?)だった。帰りはロマンスカーが復旧してて助かった。午後7時前帰宅。帰宅後、教案の清書。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/帰りのロマンスカーの中で天然酵母パン2個(ジャム・クリーム)とホットカフェオレ
夜/天ぷら、唐揚げ、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

午後11時59分。雨。嵐。

▼18日。金曜日。今度は来週の専任講師前模擬授業、生徒前模擬授業用の教案と板書案作成。とりあえずの下書きは完成。細かい詰めは週末▼実家の母、退院。白血球の数値は依然として低いまま。来週月曜日の検査でも上がってこないようなら、抗癌剤は2回で中止するとのこと。唱題1時間。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/カレーライス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

午前1時36分。曇り。

▼終日、教案作成。作りこめば作り込むほど授業が見えなくなっていく気がする。ゲシュタルト崩壊状態。見えなくなったら原点に立ち戻って、教えられる側の立場で▼晩、ほぼ1年ぶりの座談会。相変わらず、自分の居場所のない、この居心地の悪さ▼しし座流星群のピークらしいが、雲がかかってて流れ星、見えないなぁ。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/
夜/豚しょうが焼き、ジャーマンポテト、大根サラダ、味噌汁、辛子明太子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

午後11時59分。晴れ時々曇り。

▼16日。水曜日。午前中、時代劇専門チャンネルで懐かしい大河ドラマ「獅子の時代」第8回観。これ、観たかったんだよー。午後から今週土曜日の小3と小4の授業見学のための授業案と板書案を練る▼夕刻ジョグ▼晩、座談会の日付を間違えて恥ずかしい思いをする。座談会は明日。勘違いと思い込みはオバちゃんだけの専売特許ではない▼サイモン・ウェスト監督「メカニック」観。これが無茶苦茶面白いの!殺しのテクニックも、アクションも、何もかもが滑らかな機械の動きを見ているかのよう。とにかく無駄がない。テンポが良い。緊張感がラストまで途切れない。オレは上映時間が100分だったからこそよかったと思うけどね。同じハゲでもダイハード野郎よりも断然スタイリッシュハゲだと思うよ。ジェイソン・ステイサム。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/
夜/八宝菜、イシイのミートボール、辛子明太子、サラダ、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

午後7時15分。晴れ時々曇り。

▼15日。火曜日。午前中アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バベル」観。1つの物語がもう一つの物語とリンクすることによって主題を紡いでいくというオムニバスの手法は「クラッシュ」と似てたな。題名に象徴されるように、この物語は言葉の壁、心の壁をどう乗り越えていくのかというお話であると同時に、家族の壁がもう一つのテーマだと思う。自分に一番近い人間の集団としての家族。その家族の持つ壁。これをどう乗り越えてつながっていくのか。いろんなエピソードがあったけれど、僕は監督がメキシコ人だからかどうかは知らないが、メキシコでの結婚式のエピソードが一番よかったな。あのエピソードだけは全編優しさに満ちていたから。あとチエコを演じた菊地凛子の存在感はやっぱりタダモノじゃないでしょ。チエコは本当に救われたのかという問題はちょっとこっちに置いといたとしても。あ、最後にほんとうにもう1つだけ。エル・ファニングが超愛らしかった▼ジェフ・トレメイン監督「ジャッカス3」観。文字通り酷いクソ映画ゲロ映画だが、そういうことをまさにこれも文字通りの意味で死に物狂いでやる男同士のホモソーシャルな感じが結構癖になりそうな予感。しかしこういう映画こそ、ボンクラ野郎どもと一緒にワイワイ言いながら映画館で見るべき映画だよな!

●本日の食事
朝/バナナ、水
昼/トースト、コーヒー
夜/コロッケ、味噌汁、サラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

午後3時57分。曇り。

▼14日。月曜日。夕刻より川崎で小5国語の授業見学。それにしても湘南新宿ラインというやつは凄いね。普通に行けば2時間くらかかかるところ、1時間弱で目的地に着いてしまった。授業はまぁあんなもんだろうと思ったが(←なんで上から目線やねん)、問題なのはずっと気になってる教室スタッフと教務スタッフ間に流れる(流れているように感じる)微妙な空気だ。あの「垣根」は多分この先、この塾の致命的欠陥になりそうな予感がするんだ。そしてそれを一番感じているのは他の誰でもない、子供たちだと思うんだが。次の見学は土曜日。次は埼玉▼深夜デヴィッド・O・ラッセル監督「ザ・ファイター」観。家族というのは実に一番身近な凶器になりうるということがある。それでも血の繋がりってのは切るに切れないんだよね。ボクシング映画というよりはホームドラマの佳作!

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/ハンバーグ、サラダ、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

午後1時47分。晴れ。

▼13日。日曜日。午後、同中。2年前の先生の指導が、まんま2年後の今の俺に向けられた指導のようが気がして。今年自分の身に起こった様々な出来事が脳裏を駆け巡り、涙を抑えられなかった。同中で、てか会合で泣いたのはこれが初めてかも知れない▼夕刻から明日の授業見学のための教案と板書案を作成。見学に際しては自分が実際に授業を受け持つつもりで臨んでもらいたいとのこと。実際の現場の空気に触れて、見えてくるものもきっとあるだろう。

●本日の食事
朝/バナナ、水
昼/黒糖バターロール、紅茶
夜/スパゲティ・ミートソース、納豆キムチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

午後3時20分。晴れ。

▼12日。土曜日。午後から詩歌読解の教科研修。これで一通りの文種別研修が終わり、明後日より実際の教室に足を運んでの授業見学。さていよいよ現場をこの目で見られるよ。あ、その前に地獄の教案作りが待っているのである▼アダム・エリオット監督「メアリー&マックス」観。自分は醜く、人生は災難の連続。だけど人はそんな自分とどこかで折り合いをつけて受け入れていくよりほかない。過酷な人生を笑い飛ばしながら前に進んでいくよりほかない。そしてそんな時に支えてくれるのが友達で、人は自分の運命を選ぶことはできないけれど、友達は選ぶことができるんだ。メアリーとマックス。滑稽なのにかくも愛しきキャラクター。なぜならそれは自分自身であったりもするから。

●本日の食事
朝/バナナ、水
昼/トースト、コーヒー
夜/肉まん、ピザトースト、KBQバーガー、マックフライポテト、アイスカフェオレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

午前1時16分。曇り。

▼午前中、懐かしい人の声を聞く。日本語教師として着実にキャリアを重ねている彼女が少し羨ましい。完全に置いてけぼりを食った形だな。そうなんだよ、こうやってどんどん追い越されていくんだ。俺という人間は。だけど、まぁ、俺は俺のペースで走り続けるより他ないじゃないか。彼女の前途が洋々と開けていかんことを祈る。切に祈る▼午後ギャレス・エドワーズ監督「モンスターズ/地球外生命体」観。これはモンスターズなんて題名がついていて妙に「クローバー・フィールド」を意識した宣伝が打たれているようだから誤解されやすい映画かもしれんが、決して怪獣映画なんかじゃないんだ。むしろ「闇の列車、光の旅」や「ボーダー」などと類を同じくする、国境脱出ものである。異常事態の中、環境や立場のまるで違う一組のカップルの間に、友情以上恋愛未満の微妙なシンパシーが芽生えるという話。早い話がロードムービーである。アメリカーメキシコ間に延々と張り巡らされた、怪獣防御のための巨大な「壁」も象徴的なら、その壁をやすやすと乗り越えて、アメリカ国内を怪獣どもが跋扈しているというのもいかにも現代アメリカの象徴な気がした▼夕刻から来週から始まる授業見学のための教案づくり。いざ作り始めると、70分×2コマという長丁場の授業展開がまるで見えてこなくて焦る。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/鍋、里芋の煮物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

午後11時59分。曇り。

▼10日。木曜日。午前中ジョグ。午後から映画1本。ディーン・パリソット監督「ギャラクシー・クエスト」観。スター・トレックのパロディとしては実に手の込んだパロディ。ファン心理をうまくついた語り口に舌を巻く。ここをこう展開すれば観客はこぞってヨガるだろうというポイントを外さないのである。その辺の細部に渡る心配りが憎い。1999年公開の作品だが、シガニー・ウィーバーが実にエロくて魅力的。その年、一体シガニーはいくつだったんだ?と調べてみるとな、な、なんと50歳じゃないの!ありえん!▼娘の定期テスト2日目。あれだけ常日頃提出物には気をつけるように言っているにもかかわらず、案の定今回も提出すべき保健体育のプリントをなくしてあたふたしている。現実逃避を決め込もうとしている娘を叱りつけ、指示を仰ぎに学校に行かせる。人間だから、忘れたり、なくしたりは百歩譲って仕方のないときもあろう。問題はその後、どう処理するのかなのだ▼深夜マーク・ヘルフリッチ監督「噂のアゲメンに恋をした」観。ジェシカ・アルバが最高に可愛い映画。舞台になる水族館にどこか懐かしかさを感じていたのだが、それもそのはず、奥さんとよくデートしたバンクーバー水族館だった。

●本日の食事
朝/
昼/緑のたぬき、ライス
夜/里芋の煮物、ガーリックライス焼肉丼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

午後4時41分。曇り時々雨。

▼9日。水曜日。朝から横浜本社にて教科研修。本日は小5対象の随筆文読解の授業がテーマ。朝9時からの研修に参加しようとすると諸々の準備を含めて朝5時には起きて動き始めないと間に合わないというのがキツイ。前回までの小4や小3対象の授業と違い、ハードルが一段上がった感じで少し手こずる。強化研修は残すところ詩歌のみ。来週は授業見学、再来週は模擬授業、そしてその次の週が修了試験ということになる。午後2時過ぎ終了。午後5時前帰宅▼母の抗癌剤治療は当初全4回の予定だったが、本人の体力を考えて3回で終わりにする模様。先生曰く「抗癌剤治療で死んじゃったら本末転倒だからね」ほんと、頼むぜ、大泉洋。あんたしか頼みの綱はいないんだから。諸天善神になってくれよ。唱題1時間。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/スナックスティック、コーヒー
夜/チーズインハンバーグ、コロッケ、夕べの麻婆豆腐の残り、レタスのサラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

午前7時11分。晴れ。

▼8日。火曜日。午後から教科研修。本日は物語文の読解。物語とは作者による創作作品。早い話が「作り話」。登場人物に降りかかる出来事とそれによって揺れ動く心情変化を子供たちに読み解かせるのが俺の仕事。なんだ、映画評論家と同じことしてるわけじゃん。違うか。午後8時終了。9時半帰宅。

●本日の食事
朝/バナナ、水
昼/トースト、コーヒー
夜/麻婆豆腐、コロッケ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

午前3時9分。雨。

▼大学に卒業証明書の申請と、実家に身元保証書の依頼をそれぞれ送付。後はひたすら漢字を書く休日。深夜2時半を回ってようやく1006文字の小学生が習う漢字をすべてさらい終わる。いやぁ、結構間違えて覚えてる書き順ってのがある。なかなか勉強になるよwまた明日から研修だぁ▼二回目の抗癌剤治療が終わった所で再び白血球の数値が減少して、実家の母、入院。今が一番きつい時だろう。唱題1時間。

●本日の食事
朝/
昼/トースト、コーヒー
夜/鮭雑炊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

午後11時59分。晴れ後曇後時々雨。

▼6日。日曜日。朝から全体研修。いろんな人が来てるんだなぁ。俺なんかよりみんな頭良さそう。俺はこの人たちと一緒に仕事していけるのかなぁ。帰りに町田のリブロで小学生向けの「漢字の正しい書き方辞典」を買う。まずは止め、はね、書き順からだ。俺はガキか。

●本日の食事
朝/トースト、コーヒー
昼/ピザトースト、コーヒー、カップラーメン、ライス
夜/なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

午後10時10分。曇り時々雨。

▼5日。土曜日。昨日に引き続き今日は説明文授業の研修。いやぁ、教えるべきことがこんだけきちんと体系化されていれば教える側もさぞ教えやすかろう。理論的には。ところが実際の授業は不確実性の塊のような連中を扱わなくちゃいけないわけでね。ま、そこの駆け引きというか臨機応変な能力が真の実力というものなんだろうが。少人数の大人相手の模擬授業がいくら上手くいったとしても、それはそれなんだよ。所定時間内に課題もらって教案練って模擬授業するというのはゲームみたいで面白けどねw

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/トースト、コーヒー
夜/レトルトカレー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

午前0時59分。晴れ。

▼午前5時起床。7時過ぎの電車で研修へ。こんな時間にスーツ来て電車に乗るなんてサラリーマンにでもなった気分。もっとひどい混雑を予想していたのだが以外にも町田までは余裕で座れた。午前9時から午後2時半までほぼぶっ通しの教科研修。こっちもキツイが、教える側はもっとキツイだろう。担当講師はあのあと成増教室で普通に通常授業が入ってるみたいだったから、もはや超人としかいいようがない▼町田のハンズで腕時計(またTIMEXだよw)とカバンのショルダーストラップを買って帰宅。唱題1時間。

●本日の食事
朝/バナナ1本、トースト、コーヒー
昼/おにぎり2個
夜/レトルトカレー、豚汁の残り、ほうれん草とベーコンの炒め物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

午後11時59分。晴れ。

▼午後から会社のIDカード用の顔写真を撮りに街に出る。ついでに腕時計も買っとこうと思いドン・キホーテに飛び込むも、確かに品数豊富には違いないのだがお値打ち感がまるでない。むしろ安物臭プンプン。ま、それを売りにして成功した稀有な店だから致し方あるまい。結局購買意欲をそがれ、写真を撮っただけで帰宅。翌日の研修に備えて僕にしては珍しく午前0時就寝。唱題1時間。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/おにぎり
夜/納豆と玉ねぎと挽肉の炒め物丼、豚汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

午前2時42分。晴れ。

▼午前11時から横浜某所にて研修第1日目。途中1時間の食事休憩を挟んで6時間。みっちり会社の概要説明を受ける。しかしなまりきった体にはきついもんですな。今月はこんなのが週に3回くらいずつ入って月末に修了試験(またしても筆記試験と模擬授業!)というのがあり、それにパスしてようやく本採用ということに相成る。僕としてはこれチャンスとばかりに思う存分、本格的進学塾のやり方を学ばせてもらうつもりである。唱題1時間。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/ハムカツサンド、コーヒー
夜/コロッケ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

午後11時59分。晴れ。

▼1日。火曜日。午前中ジョグ。午後からハローワークに赴き、失業手当停止の手続き。出来れば一生、もうこの建物の世話にはなりたくないところ▼明日からの研修に先立ち、晩、20年の長きにわたって蓄え続けてきた髭を剃る。思ったほどの違和感はなかったな。家族もそれは同じだろう。こんなものはほっときゃ元に戻る。剃ってご満足いただけるというのならば、いくらでも喜んで剃りましょうぞ。唱題1時間。

●本日のジョグ&ウォーク
酒匂川河畔5.99キロを5分歩40分走5分歩。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/味噌ラーメン
夜/鶏肉と玉葱の炒め物、キムチ、野菜スープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

午後1時20分。晴れ。

▼午前中ジョグ。午後娘の定期試験用の問題集を買いに街に出た所で待ちに待っていた携帯が鳴る。先週末の進学塾。2次選考通過の連絡。沈没間際の船から脱出して泳ぎ続けること8ヶ月。やっと波間に浮かぶ小さな木片を見つけた。それにとりあえずはしがみついているより他はない。救命ボートに乗れたわけじゃない。不安定極まりない非常勤講師の枠だからね。正直前途は多難である。しかし、やっと次の1歩を踏み出せることも確かだ。明後日からポツリポツリと研修開始。再起動である。唱題1時間▼グレッグ・バーランティ監督「かぞくはじめました」観。主演のキャサリン・ハイグルはやっぱり似たような逆転恋愛ドラマ(恋愛→結婚→出産、ではなく出産→結婚→恋愛という流れ)の「ノックトアップ」でも主演を務めていたけれども、今回は恋愛のきっかけを作るのが、自分の血のつながる赤ん坊ですらないというところがミソ。僕らの常識からすれば血縁のあるつながりが家族というイメージなわけだが、アメリカの最新式の家族というのは血なんて関係ない。純粋な「思い」で集まってきた者同士で一緒に作り上げていくのが家族なんだ。いや、待てよ?家族の最小単位であるところの夫婦は元々血の繋がりなんて関係ないじゃないか。ということはこの映画のメッセージは別に最新式でも何でもない。実にクラシカルなテーマなんじゃないのかね、という結論。

●本日のジョグ&ウォーク
酒匂の土手を5分歩20分走10分歩15分走5分歩で6.21㌔。

●本日の食事
朝/バナナ1本、水
昼/おにぎり大1、小1、スナックスティック3本
夜/クリームシチュー、粗挽きウインナー

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »